おちりが・・・。。

             小太郎、トリミング翌日ぐらいから

             お尻の辺りを気にするように・・・。

             痒いようで、お尻を床に擦りつけてるし

             見てみると、少し赤くなってる





画像






             肛門周りの毛を剃られたときに

             バリカン負けしたのかもしれないと思い

             少し様子を見ることに・・・。




             暫くすると腫れた感じになってきたので

             急遽、病院




             原因はバリカン負けではなく

             肛門腺の軽い炎症だったようです

              には肛門のところにニオイの元を

             溜めておく袋のようなものがあります。

             この溜まった分泌液を

             定期的に絞り出してあげないと

             化膿したり炎症を起こしてしまうことがあります。

             maline は自分では出来ないので

             トリマーさんにお任せしているのですが

             小太郎の分泌液は少し固形化していて

             絞りきれないことがあるみたいです

             それで、今回の炎症となったようです





画像

             病院が大嫌いな小太郎
             帰ってからも隅っこで固まってます





画像

             イヤ・・・それは・・・関係ないんじゃ






             軽かったので消毒と薬を塗ってもらっただけで

             治ってくれました

             大事に至らなくて何よりでした 




病院でキュンキュン大鳴きしてた弱虫小太郎に 
  ↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村           

             





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 24

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

2010年10月05日 13:08
お尻が痛かったのは、
バリカン負けじゃなかってんな
でも軽い炎症で良かったね
小太郎、お大事に
2010年10月05日 15:00
小太郎君、すぐ治ってよかった。
肛門線でも炎症が起きるとは知りませんでした。
誰だって病院は嫌いだもんね、小太郎君良くがんばったね。えらいぞ!
2010年10月05日 22:51
hanaちゃんへ

早めに病院に連れて行って
良かったわ~
もうすっかり元気やから
また会いに来てね~
2010年10月05日 22:55
ちょめさんへ

ほんと、すぐに治って良かったです。
初めてのことだったので
少し慌てました
早めに連れて行って良かったです。
2010年10月06日 09:15
『小太郎』ちゃん、早く対処してもらって良かったね~♪
病院、お疲れさまでした~
2010年10月06日 09:54
肛門腺のこと 知る前までは ネットでワンコ関係のページをみると 肛門絞りっていうのがあって イケナイ大人のお店の イケナイお遊びのことかと 思っていました。
小太郎くんのいじけたお顔 可愛いですね。病院に行って オチリの痛いの治って 良かったね。
2010年10月06日 17:22
あたしも丸みさんとおんなじ、カン違いしてたのよぉ。
あたしってば、スットコドッコイでしょッ?!
うんにゃぁ、丸みさんは違います。(キッパリ)
丸みさんは、、、イケナイお遊び、、、知ってるのよねぇ。
あたしは、、、無知なだけざんす。
コタジョーンズちゃ~~~ん。
芸能ワンは、オツムのてっぺんからおチリまで、キメなきゃねっ。
2010年10月06日 19:10
大事に至らなくて良かったですね。やっぱり
炎症って怖いですものねー。よかったよかった。
小太郎ちゃんもお医者さんが嫌いなのね。
ウチのふたりも大嫌いというか、めちゃくちゃ
緊張してます。
2010年10月06日 20:01
ゆうママさんへ

早めに連れて行って良かったです
遅くなればなるほど
治るのに時間がかかるでしょうしね(^。^)
2010年10月06日 20:07
丸みさんへ

イケナイ遊びとは何でしょう??
まったく想像もつきませ~ん( ̄ー ̄)ニヤ...
あ~んな事や、こ~んな事とか・・・
想像してませんからね~
2010年10月06日 20:11
T&MのMさんへ

Mさんも私と同じでイケナイ遊びを
知らないのですね~( ̄ー ̄)ニヤ...
何のことか分からないですよねぇ。

これからもビシッとキメますので
宜しくです~
2010年10月06日 20:13
ハリーママさんへ

ホントに大事に至らなくて
何よりでした

ハリー君とポアン君は病院で
緊張するのですね!
どこのこも同じですね♪
2010年10月06日 22:45
小太郎君病院嫌いなのに頑張ったね
早めの治療でお尻も早く治るからね!
私も肛門線自分で絞れないので
トリマーさんに任せてます
肛門線炎症をおこす事があるんですね
小太郎君すぐに治って良かった~♪

トシ
2010年10月06日 22:45
早期発見でよかったですね!
さすがmalineさん、小太郎くんの隅々までチェックやね
でも、ワンちゃんの肛門には、そんなものがあるなんて知らなかったです。。
もし、人間にも同じものがあったら「肛門絞りプレイ」・・・誰がしてくれる?!(笑)やっぱ、恥ずかしいかも。。(また下品なコメントでゴメン!笑)

前回今回と落ち込んだ姿なので、次回は元気な姿見せてね!
かんち
2010年10月07日 22:31
小太郎くん、すぐに治って良かったね
病院嫌いなのに、小太郎くん、頑張ったね

肛門腺の炎症なんてあるんですね
私もトリマーさんにおまかせなので、トリミングの時だけなんですけど…

「こんな頭に~」と小太郎くんの表情が、絶妙ですね面白すぎ~

ほんとに大事に至らなくて良かったね

2010年10月07日 23:25
naoさんへ

自分で出来たらいいなと思い
チャレンジしてみたんですけど
無理でした
難しいですよね(^_^;)
2010年10月07日 23:28
トシさんへ

人にそんなものがあったら
厄介ですよね
恥ずかしいから自分で何とかします(笑)

次回は元気な小太郎にします

2010年10月07日 23:30
かんちさんへ

炎症を起こすこともあるって
何となくは知っていたのですが
まさか小太郎がそうなるとは
思っていませんでした
早く治ってくれて良かったです
2010年10月10日 14:21
こんにちは~!
小太郎くん、おしりの調子はいかがでしょうか?!
そろそろ復活してきたのかなって思っています。
「肛門腺」のことはじめて知りました。
人間もそうですが、動物のことも色々と知っていないとダメなんだなって感じています。
2010年10月10日 23:54
sakura-sunsunさんへ

おしり、治りました~
飼ってみないと分からないことって
結構、たくさんあって
驚くこともしばしばです。

お忙しい中のコメント
どうもありがとうございます♪
お身体ご自愛下さいね
マリンカ
2010年10月12日 21:32
こんばんは。
小太郎くん、大丈夫ですか?
固形化してしまうこともあるんですね。
早く炎症が治まりますように。
ポチ☆
2010年10月12日 22:23
マリンカさんへ

コメントありがとうございます♪
炎症、すっかり良くなりました
早めに病院に連れて行って良かったです。

ポッチリ、ありがとうございます~
2010年10月18日 18:53
小太郎君のお尻の炎症はいかがですか?
ワンちゃんや猫ちゃん達 動物は、話す事が出来ないので注意して見てあげる事がとても大切な事ですね。
早期発見で本当に良かったです!
小太郎君は病院が嫌いだけど 頑張って行ってきたのが偉いなぁと思いました
2010年10月21日 21:11
るんるんさんへ

小太郎の炎症はすっかりと
良くなりました♪
本当に早く気付いて良かったです
病院嫌いなのは飼い主に似たようです(笑)

この記事へのトラックバック